ダリがデザインしたタロットカードを購入!詳しく紹介します!

こんにちは!

今回は、ダリがデザインしたタロットカードを紹介します。

早速見ていきましょう!

ダリのタロットカード


Dalí. Tarot

巨匠サルバドール・ダリがデザインしたタロットカードです。

1970年頃、ジェームズ・ボンド主演の映画「007 死ぬのは奴らだ」(1973年)の小道具として、プロデューサーのアルバート・ブロッコリに、タロットカードの制作を依頼されました。

しかし、ダリ側が提示した金額が、映画の予算に対して高すぎたため、映画に登場することはありませんでした。


Tarot of the Witches Deck/Tarot Cards

代わりにスコットランドの画家ファーガス・ホールが制作したものが、ジェーン・シーモア演じるサイキックの小道具として映画では使用されています。

ダリがデザインしたカードは、1984年、ダリの80歳の誕生日を記念して出版されました。

『タロット・ユニバーサル・ダリ(TAROT UNIVERSAL DALI)』


Dalí. Tarot

そしてなんと!現在でも!日本でも!買えちゃうんです!ビックリ。

調べてみるとどうも販売しては廃盤になって、新バージョンがたまに販売されては廃盤になって…を繰り返しているようです。

なので、買えるときに買っておかないと、次いつ出るか分からないので、

早速アマゾンで注文しました。(6000円くらいでした。安くてビックリ)

 

予想の4倍くらい大きいものが届いて、びっくりして笑ってしまいました。

35㎝くらいあります。

めちゃくちゃ大きい、どこにしまおう…(笑)

ビロードっぼい質感の箱で、高級感があります。

 

開けるとタロットカードの説明の冊子が入っています。

 

冊子の中身はこんな感じ。

日本語はありませんが、英語での記載はあります。

 

ゴールドの箱にタロットカードが入っています。

わくわく…

 

わ〜〜!!すごい!!ダリだ!!!もはやダリの画集!!!

カードは14㎝くらいのサイズで、78枚あります。

 

「魔術師」のカードにはダリ自身が登場しています。

ぐにゃりとした時計も描かれています。

カード上部の中央にはスペイン語のタイトル、左右にヘブライ文字と番号、

下部中央には英語のタイトル、左右に番号と占星術のサインが記載されています。

 

 

タロットカードの裏表、金色の部分に光沢があって、高級感があります。

 

「女帝」のカードには、妻ガラが登場しています。

ちなみにガラは、タロットカード占いが大好きでした。

 

どのカードもクセが強い…

ちなみに上の2枚なんかは、↓の巨匠の有名作品を流用して、新たなヤバみの強い作品が出来上がっていますね!

ドミニク・アングル《トルコ風呂》1862年

アンソニー・ヴァン・ダイク《英国王チャールズ1世の肖像》1635年頃

他にも多数の名画がダリのタロットカードには登場しています。

これはかなり買いな商品だと思うので、美術大好きな人は是非チェックしてみてください!